東アジア共同体研究所

安保法案衆院通過:「60日ルール」で成立の公算大きく(毎日新聞 2015.7. 16)

集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法案は16日、衆院本会議で自民、公明両党と次世代の党などの賛成多数で可決され、参院に送付された。政府・与党は憲法の規定「60日ルール」を適用した衆院再可決も視野に入れており、法案は成立する公算が大きい。反発を強める野党側は・・・
http://mainichi.jp/select/news/20150717k0000m010061000c.html

pagetop

■PCの推奨環境

【ブラウザ】
・IE9以上
・Firefox最新版
・Chorme最新版
・Safari 最新版

■SPの推奨環境

【ブラウザ】
・各OSで標準搭載されているブラウザ
【OS】
・iOS 7.0以降
・Android 4.0以降